宅配水市場があつい?

東日本大震災以降、放射能汚染などの影響で水道水離れが起きており、ミネラルウォーターの需要が伸びています。
その中でも、市販のミネラルウォーターではなく、各家庭に直接水を提供する宅配水の市場が活気づいています。
クリクラやアクアクララといった宅配水業界大手は、フランチャイズチェーンを起こして全国的に販路を広げています。
また、これまで清涼飲料水やビールを売ってきたサントリーやキリンも、宅配水販売事業に参入してきています。
今後、宅配水市場には、水を売ろうとする企業がますます増えるのではないかと思われます。
ただし、無料でウォーターサーバー一式を提供しているクリクラやアクアクララの売り上げを抜くのは難しいのではないでしょうか?
アルピナウォーターに苦情?口コミ悪い?【私のサーバーお試し体験談】